argueの意味と使い方

動詞argueの意味について解説します。

argueの意味

argueの主な意味は以下の通りです。

動詞argueの主な意味は、

  • 【自動詞】異議を唱える/反対する
  • 【自動詞】言い争う/口論する
  • 【他動詞】主張する/正当だと論じる
  • 【他動詞】〜であることを示す

等の意味があります。

argueの三人称単数形、現在分詞形、過去形、過去分詞の発音記号(読み方)

argueの三人称単数形・現在分詞形・過去形・過去分詞・発音記号(読み方)は以下になります。

変化
発音記号
原形
argue
άɚgjuː
過去形
argued
ˈɑrgjud
過去分詞
argued
ˈɑrgjud
現在分詞
arguing
ˈɑrgjuɪŋ
三人称単数形
argues
ˈɑrgjuz

argueの使い方やパターン

argueは、意見が対立している相手を説得するために議論したり、主張したりするときに使われます。
似た単語に”discuss(議論する)”がありますが、discussはそれぞれが意見を出し合い話し合うイメージで、argueはより一方的なニュアンスになります。
自動詞で使う場合は“argue with+人”で、他動詞で使う場合は“argue+人”で「人と議論する」と言う意味になります。
「主張する」と言う意味で使われる場合はthat節で文章を繋げることが多いです。

argueを使った例文

【自動詞】異議を唱える/反対する

He argues about everything.
彼は全てに関して反対します。

We spent too much time arguing about feminism.
私たちはフェミニズムに関して異議を唱えるのにたくさんの時間を使いました。

【自動詞】言い争う/口論する

Bob argued with his mom and got kicked out of the house.
ボブは母親と言い争い、家から追い出されました。

Stop arguing with me!
私に逆らうのをやめなさい!

【他動詞】主張する/正当だと論じる

Sarah argued that it is too early to make a decision.
サラは決断を下すには早すぎると主張しました。

We should’ve listened to her when she argued that this would be a waste of time.
私たちは、彼女がこれは時間の無駄になると主張した時に、耳を傾けるべきでした。

【他動詞】(〜であることを)示す

His behavior argues that he is poor.
彼の振る舞いが、彼は貧乏であることを示しています。

まとめ

argueは何かについて議論するときに用いられますが、主に反対の意見の人に対して一方的に意見を通そうとすることを言います。
日常だけでなくビジネスシーンでも活用できる動詞です。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/03/03 07:53:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/03/03 10:20:11時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。