compareの意味と使い方

動詞compareの意味について解説します。

compareの意味

compareの主な意味は以下の通りです。

動詞compareの主な意味は、

  • 【他動詞】〜を比較する/〜を比べる
  • 【他動詞】〜に例える
  • 【自動詞】匹敵する/同等であるとみなす

等の意味があります。

compareの三人称単数形、現在分詞形、過去形、過去分詞の発音記号(読み方)

compareの三人称単数形・現在分詞形・過去形・過去分詞・発音記号(読み方)は以下になります。

変化
発音記号
原形
compare
kəmpéɚ
過去形
compared
kʌˈmpɛrd
過去分詞
compared
kʌˈmpɛrd
現在分詞
comparing
kʌˈmpɛrɪŋ
三人称単数形
compares
kʌˈmpɛrz

compareの使い方やパターン

compareは他動詞で「〜を比較する/〜を比べる」「〜に例える」という意味を持ちます。

”compare A to B” や”compare A with B”というように使い、「AをBと比較する」や「AをBに例える」という意味になります。

また、自動詞で使う場合は“A compare(s) with B”の形で使い、「AはBに匹敵する」という意味になります。

compareを使った例文

〜を比較する/〜を比べる

You should not compare yourself with other people.
あなたは自分自身と他の人々を比較するべきではありません。

A book is inexpensive compared to the cost of a computer.
本はコンピューターと比べて高くないです。

In this meeting, we will compare the last year’s revenue with this year’s.
この会議では、今年の売り上げと昨年の売り上げを比較します。

〜に例える

My grandfather always compares life to hiking.
私の祖父は、いつも人生をハイキングに例えます。

As soon as he compared his lover with the star, he blushed.
彼は恋人を星に例えてすぐに、顔を赤らめました。

I compared the life of the earth to a clock in my speech.
私はスピーチで、地球の生命を時計に例えました。

匹敵する/同等であるとみなす

For improving your English, nothing compares with constant practice.
英語を上達させるためには、継続的な練習が何よりです。

No one can compare with you.
あなたに匹敵する人はいません。

Her voice compares favorably with professional singers.
彼女の声は、プロの歌手にも引けを取りません。

まとめ

compareは2つ以上の物や人を比較するときに用いられます。

withとtoで迷ってしまうかもしれませんが、原則同じ意味だと考えて良いです。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/04/24 12:55:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/24 16:14:39時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。