surviveの意味と使い方

動詞「survive」は、生き残る、生き延びるという意味を持ちます。
この単語は日常的に使われるため、その使い方や文法的なパターンを解説します。

surviveの意味

surviveの主な意味は以下の通りです。

surviveの主な意味は、

  • 生き残る
  • 生き延びる

surviveの発音記号

surviveの発音記号は、

  • 原形: survive [sərˈvaɪv]
  • 過去形: survived [sərˈvaɪvd]
  • 過去分詞: survived [sərˈvaɪvd]
  • 現在分詞: surviving [sərˈvaɪvɪŋ]
  • 三人称単数形: survives [sərˈvaɪvz]

surviveの使い方の解説

「survive」は、主に以下のような文法的な使い方があります。

1. 目的語 + survive:

このパターンでは、動詞「survive」の直後に目的語が続きます。
目的語は、生き残る対象や状況を示すことが多いです。

例文:
– He survived the accident.
(彼は事故を生き延びた。)

– The hiker survived the harsh weather conditions.
(ハイカーは過酷な天候条件を生き延びた。)

– Many people have survived the pandemic.
(多くの人々がパンデミックを生き延びてきた。)

2. survive + 目的語:

このパターンでは、動詞「survive」の直前に目的語が続きます。
目的語は、生き残るための条件や状況を示すことが多いです。

例文:
– She survived the surgery.
(彼女は手術を乗り切った。)

– The plants cannot survive without sunlight.
(植物は日光なしでは生き残れない。)

– Can you survive without your phone for a week?
(1週間、携帯電話なしで生き延びられますか?)

surviveを使った例文

1. I survived the long flight and finally arrived at my destination.
(長いフライトを乗り切り、ついに目的地に到着しました。)

2. Despite the heavy rain, the flowers in my garden managed to survive.
(激しい雨にもかかわらず、私の庭の花たちは生き残りました。)

3. He survived the car accident with only minor injuries.
(彼は車の事故を軽傷で乗り切りました。)

4. The company had to make some tough decisions in order to survive the economic downturn.
(企業は経済の低迷を乗り切るために厳しい決断をしなければなりませんでした。)

5. The hiker survived in the wilderness for a week before being rescued.
(ハイカーは救助されるまで1週間野生地で生き延びました。)

6. The old building has survived many earthquakes over the years.
(その古い建物は何度もの地震を乗り越えてきました。)

7. Despite the challenging circumstances, she managed to survive and thrive in her new job.
(困難な状況にもかかわらず、彼女は新しい仕事で生き残り、成功しました。)

8. The endangered species is struggling to survive due to habitat loss.
(絶滅危惧種は生息地の喪失により生き延びるのが困難です。)

9. The team had to work together and adapt quickly in order to survive the intense competition.
(チームは激しい競争を生き延びるために一緒に働き、迅速に適応する必要がありました。)

10. The survivor of the shipwreck shared their harrowing story with the media.
(難破船の生存者はメディアと彼らの恐ろしい体験談を共有しました。)

まとめ

「survive」は、生き残る、生き延びるという意味を持つ動詞です。
文法的な使い方としては、目的語を伴って使う場合と、目的語を前に置いて使う場合があります。
目的語は、生き残る対象や条件を示すことが多いです。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/03/03 07:53:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/03/03 10:20:11時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。