improveの意味と使い方

動詞improveの意味について解説します。

improveの意味

improveの主な意味は以下の通りです。

動詞improveの主な意味は、

  • 【他動詞】向上させる/良くする
  • 【他動詞】(記録などを)伸ばす
  • 【自動詞】上達する/良くなる

等の意味があります。

improveの三人称単数形、現在分詞形、過去形、過去分詞の発音記号(読み方)

improveの三人称単数形・現在分詞形・過去形・過去分詞・発音記号(読み方)は以下になります。

変化
発音記号
原形
improve
ɪmprúːv
過去形
improved
ɪˈmpruvd
過去分詞
improved
ɪˈmpruvd
現在分詞
improving
ɪˈmpruvɪŋ
三人称単数形
improves
ɪˈmpruvz

improveの使い方やパターン

improveという動詞は、他動詞としても自動詞としても使えます。

そのため、“A improve B”で、「AがBを向上させる/AがBを良くさせる」という意味で使える他、“A improve”で「Aが向上する/Aが良くなる」と使うこともできます。

自動詞で使う場合、“A improve + in 代名詞”で、「Aは(代名詞)に関して向上している」と表現することができます。

improveを使った例文

【他動詞】向上させる/良くする

Our goal as a five-star restaurant is to improve our service at every opportunity.
私たち5つ星レストランとしての目標は、機会がある度にサービスを改善していくことです。

I have been studying English every day since I was a high school student, and I think I improved myself a lot in English.
私は高校生の頃から毎日英語を勉強していて、英語力が大きく向上したと思います。

Improving your firm‘s security is necessary.
あなたの会社のセキュリティー改善は不可欠です。

【他動詞】(記録などを)伸ばす

She said she wanted to improve on her own record this month.
彼女は今月に自己記録を更新したいと言っています。

My daughter improved her scholastic performance and I am proud of her.
私の娘は学校の成績を伸ばしました、私は彼女を誇りに思います。

【自動詞】上達する/良くなる

We were all surprised because his condition improved dramatically.
彼の状態が劇的に良くなったので、私たちは皆驚きました。

Your language skills are improving so fast.
あなたの言語力は、とても速いスピードで上達しています。

まとめ

improveの意味と例文を紹介しました。improveという単語は普段の生活でもフォーマルな場面でもよく聞かれる単語です。
言い換えると“make better(良くする)”と似ていますね。
難しいと感じる人は、下のシンプルな例文を覚えてしまいましょう。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/04/24 12:55:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/24 16:14:39時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。