differの意味と使い方

differの意味や解説

differの主な意味は、

  • 違う/異なる
  • (意見や感想が)合わない/一致しない


等の意味があります。

非常に似た単語に“vary”という単語がありますが、“vary”は種類や方法などが変化に富んでいて「多様化している」ときに使います。

一方で“differ”は2つの物が異なっているときに使うので、“vary“よりもはっきりと相違があるときに使います。

differの三人称単数形、現在分詞形、過去形、過去分詞の読み方

differの三人称単数形・現在分詞形・過去形・過去分詞は以下になります。

変化
発音
原形
differ
ディファ―
過去形
differed
ディファ―ド
過去分詞
differed
ディファ―ド
現在分詞
differing
ディファリング
三人称単数形
differs
ディファ―ズ

differの使い方やパターン

A differ(s) from B/A differ(s) with B

A differ(s) from B

もしくはA differ(s) with B「AはBと違う/ AはBと異なる/AとBは合わない/AとBは一致しない」という意味になります。

A differs from B to C

A differs from B to Cで、「Aに関しては、BとCで異なります」というように表現することもできます。(例文1つ目を参考)

differを使った例文

違う/異なる

The lifestyle differs from low income family to high income family.
低収入の家族と高収入の家族では、ライフスタイルが異なります。(例文1つ目)

I was surprised because the movie differed from the original novel a lot.
私は映画が原作小説と大きく異なったことに驚きました。

The speed limit on high-way in Japan differs from my hometown, and I am trying to get used to it.
日本の高速道路の制限速度は、私の故郷と大きく異なり、慣れるのに苦労しています。

(意見や感想が)合わない/一致しない

Her opinion often differs with her mother.
彼女の意見は彼女の母親の意見と異なることが多いです。

She didn’t know what to do because her husband differed with her about how to spend the vacation.
彼女は旦那さんと休暇の過ごし方について意見が合わなかったので、どうすれば良いか分かりませんでした。

I beg to differ with you on the opinion.
あなたの考えには同意できません。
※“I beg to differ with ~“は、ビジネスシーンで使われる表現で、”I disagree with you“を、さらにフォーマルにした表現です。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/04/24 12:55:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/24 16:14:39時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。