buryの意味と使い方

buryの意味や解説

Buryには、埋めるというコアな意味があります。
その意味から派生して、「埋める」「埋葬する」「没頭する」という意味になっています。
日本語で訳されるパターンは、

  • <人が>(物)を埋める、埋葬する
  • <人が>~に没頭する、忙しい
  • 現実逃避する、仲直りする(イディオム)

ポイントは、埋めるという意味から派生した比喩表現やイディオムがあることです。

  • [没頭する、忙しい]…人が何かに対して埋もれている=何かに没頭している、忙しい
  • [Bury one`s head in the sand]<現実逃避する>…頭を土の中に埋める(何も見えない、聞こえない状態になる)=現実逃避する
  • [Bury the hatchet]<仲直りする>…hatchet(戦で使用されていた斧)を埋める=仲直りする

どの表現も文の直接的な意味を理解すれば簡単にイメージできます。

buryの三人称単数形、現在分詞形、過去形、過去分詞の読み方

Buryの動詞の活用形は、以下のようになります。

変化
発音
原形
Bury
ベリィ
過去形
Buried
ベリード
過去分詞
Buried
ベリード
現在分詞
Burying
ベリーング
三人称単数形
Buries
ベリーズ

buryの使い方やパターンや例文

A bury B

AがBを埋める、埋葬する
※主語+動詞の形になります。

They are burying their letters for themselves after 10 years.
(彼らは、10年後の彼ら自身への手紙を埋めている。)

Japanese used to bury dead bodies instead of burning them before.
(日本人は以前、火葬ではなく、遺体を埋めていた。)

The thief couldn`t bury the money to hide it from the police because some people saw him digging and told the police.
(その泥棒は、何人かの人が、彼が穴を掘っているのを見て、それを警察に伝えたので、そのお金を隠すために埋めることができなかった。)

A bury oneself in B. or A is buried in B

AがBに没頭する、Bで忙しい
※動詞をそのまま使用する場合は、動詞の後ろに再帰代名詞を置きます。受動態の形で同じ表現をすることもできます。

I have been buried in reading books for my English because my teacher told me that reading books helps you to improve your English skills.
(私の英語の先生が、本を読むことはあなたの英語スキルを伸ばすのに役立つことを教えてくれたので、最近本を読むのに没頭している。)

He buries himself in making articles. He thinks that giving valued information to people is good way to earn money as side business.
(彼は、記事作成に没頭しています。価値のある情報を人に提供することは、副業としてお金を稼ぐ良い方法だと考えています。)

Are you buried in your work ? You really look tired.
(仕事忙しいですか?疲れているように見えます。)

Bury one`s head in the sand

現実逃避する

I wish I could bury my head in the sand. It is hard to face this matter.
(現実逃避できたらいいのに。この問題と向き合うのは厳しい。)

Are you going to bury your head in the sand ? You cannot solve the problem.
(現実逃避するつもりですか?問題を解決できないよ。)

Bury the hatchet

仲直りする

I think you guys can bury the hatchet as long as you say sorry to him first.
(初めに彼に誤れば、あなたたちは仲直りできるよ。)