influenceの意味と使い方

Influenceとは、他人や物事に対して与える影響力や効果を指す名詞です。
この単語は、様々な場面で使用されます。

例えば、ビジネスの世界では、ある人物が他の人々に与える影響力を「influence」と表現することがあります。
また、ある商品やサービスが人々に与える影響力を「influence」と表現することもあります。

influenceの意味

influenceの主な意味は以下の通りです。

名詞influenceの主な意味は、

  • 影響力
  • 影響
  • 勢力
  • 感銘

influenceの発音記号

名詞influenceの発音記号は、

  • influence /ˈɪn.flu.əns/

influenceの使い方のパターン

influenceは、以下のようなパターンで使われることが多いです。

exert influence on (someone/something) 「(誰か/何か)に影響を与える」

The media exerts a great influence on public opinion.
「メディアは大きな影響力を持っている」

have an influence on (someone/something) 「(誰か/何か)に影響を与える」

His parents had a strong influence on his career choice.
「彼の両親は彼のキャリア選択に大きな影響を与えた」

under the influence of (something) 「(何か)の影響を受けている」

He was arrested for driving under the influence of alcohol.
「彼はアルコールの影響を受けて運転中に逮捕された」

influenceを使った例文

His parents had a great influence on his decision to become a doctor.
(彼の両親は医者になるという彼の決断に大きな影響を与えた。)

The company has a lot of influence in the industry.
(その企業はその業界で多大な勢力を持っている。)

The movie had a profound influence on me.
(その映画は私に深い感銘を与えた。)

She used her influence to get her friend a job.
(彼女は友人が仕事を得るために自分の影響力を使った。)

The teacher’s influence on her students was evident in their improved grades.
(その先生の生徒たちへの影響力は、成績の向上に表れていた。)

Social media has a huge influence on young people’s opinions.
(ソーシャルメディアは若者の意見に大きな影響を与えている。)

まとめ

Influenceは、他人や物事に対して与える影響力や効果を指す英単語であり、ビジネスの世界や日常生活の中で様々な場面で使われます。
また、動詞の形で使われることもあり、exert influence on、have an influence on、under the influence ofといったパターンで使われます。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/26 16:43:06時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/05/26 19:33:33時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。