patientの意味と使い方

「patient」は、日本語で「忍耐強い」という意味があります。
英語では、人や物事に対して辛抱強く待つことができるという意味で使われます。
この単語は、人間関係や医療分野など、様々な場面で使われます。

patientの意味

patientの主な意味は以下の通りです。

patientの主な意味は、

  • 忍耐強い
  • 辛抱強い

patientの発音記号

patientの発音記号は、

  • patient /ˈpeɪʃənt/

patientの使い方の解説

「patient」は、形容詞として使われることが多く、主に次のような文法的使い方があります。

1. 「be patient」

「be patient」は、「辛抱強い」という意味で、主語に合わせてbe動詞を使って表現します。
例えば、
– You need to be patient with your children.
(子供たちには辛抱強く接する必要がある。)

– I’m not a very patient person.
(私はあまり辛抱強い人間ではない。)

2. 「patient with + 目的語」

「patient with + 目的語」は、「~に対して辛抱強い」という意味で、目的語に対して辛抱強く接することを表現します。
例えば、
– She’s very patient with her students.
(彼女は生徒たちに対してとても辛抱強い。)

– He’s not very patient with technology.
(彼はテクノロジーに対してあまり辛抱強くない。)

patientを使った例文

1. She is a very patient teacher.
彼女はとても忍耐強い先生です。

2. I need to be more patient with my children.
私は子供たちに対してもっと忍耐強くなる必要があります。

3. The doctor was very patient with me and answered all of my questions.
医者は私にとても忍耐強く、私の質問に全て答えてくれました。

4. It takes a lot of patience to learn a new language.
新しい言語を学ぶには多くの忍耐力が必要です。

5. She waited patiently for her turn to speak.
彼女は話す番を待つのに忍耐強く待ちました。

6. The project requires a patient and methodical approach.
このプロジェクトには忍耐強く、方法論的なアプローチが必要です。

7. He was patient enough to teach me how to play chess.
彼は私にチェスのやり方を教えるのに十分な忍耐力がありました。

8. The long line at the grocery store tested my patience.
スーパーの長い列は私の忍耐力を試しました。

9. She remained patient and calm during the difficult situation.
彼女は困難な状況でも忍耐強く、落ち着いていました。

10. The doctor advised me to be patient and wait for the medication to take effect.
医者は私に薬が効くまで忍耐強く待つように助言しました。

まとめ

「patient」は、人や物事に対して辛抱強く待つことができるという意味で使われる形容詞です。
文法的には、「be patient」や「patient with + 目的語」、という使い方があります。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/04/24 12:55:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/24 16:14:39時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。