likelyの意味と使い方

「likely」は、日常的によく使われる形容詞の一つです。
その意味は「ありそうな、起こりそうな、可能性が高い」というもので、何かが起こる可能性が高いときに使われます。
例えば、「It’s likely to rain tomorrow.」という文は、「明日は雨が降る可能性が高い」という意味になります。

likelyの意味

likelyの主な意味は以下の通りです。

形容詞likelyの主な意味は、

  • ありそうな
  • 起こりそうな
  • 可能性が高い

likelyの発音記号

形容詞likelyの発音記号は、

  • likely /ˈlaɪkli/

likelyの使い方の解説

「likely」の文法的な使い方には、以下のようなパターンがあります。

1. 「be likely to + 動詞の原形」

「be likely to」は、何かが起こる可能性が高いときに使われる表現です。
この表現の後ろには、動詞の原形が続きます。
例えば、「He is likely to be late.」という文は、「彼は遅れる可能性が高い」という意味になります。

2. 「likely + 名詞」

「likely」は、名詞の前に置いて、その名詞が起こる可能性が高いことを表現することができます。
例えば、「There is a likely chance of success.」という文は、「成功する可能性が高い」という意味になります。

3. 「likely + to 不定詞」

「likely」は、不定詞の前に置いて、その不定詞が起こる可能性が高いことを表現することができます。
例えば、「It is likely to snow tonight.」という文は、「今夜は雪が降る可能性が高い」という意味になります。

likelyを使った例文

1. It’s likely that it will rain tomorrow.
明日は雨が降る可能性が高い。

2. He is the most likely candidate for the job.
彼はその仕事に最も適任の候補者だ。

3. It’s not likely that I will be able to attend the meeting.
私が会議に出席できる可能性は低い。

4. The team is likely to win the championship this year.
そのチームは今年、優勝する可能性が高い。

5. It’s likely that the concert will be sold out soon.
コンサートはすぐに売り切れる可能性が高い。

6. She is likely to be late for the appointment.
彼女は約束に遅れる可能性が高い。

7. It’s likely that the price of oil will increase.
石油価格が上昇する可能性が高い。

8. The movie is likely to be a box office hit.
その映画は興行的に大成功する可能性が高い。

9. It’s not likely that he will change his mind.
彼が考えを変える可能性は低い。

10. The company is likely to announce a new product next month.
その会社は来月、新製品を発表する可能性が高い。

まとめ

「likely」は、何かが起こる可能性が高いときに使われる形容詞です。
文法的な使い方には、「be likely to + 動詞の原形」、「likely + 名詞」、「likely + to 不定詞」のパターンがあります。
これらを使いこなして、自分の意見や予測を表現することができます。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/06/17 18:19:12時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/06/16 22:00:15時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。