rightの意味と使い方

「right」は、英語で「正しい」「適切な」という意味を持つ形容詞ですが、同時に「権利」「右側」という名詞としても使われます。

また、動詞としても「正す」「直す」という意味があります。

今回は、この「right」の名詞としての使い方について解説していきます。

rightの意味

rightの主な意味は以下の通りです。

名詞rightの主な意味は、

  • 権利
  • 右側
  • 正しい

rightの発音記号

名詞rightの発音記号は、

  • right /raɪt/

rightの使い方の解説

1. 「正しい」という意味での使い方

例文:You are right.
(あなたは正しいです。)

2. 「右側の」という意味での使い方

例文:Turn right at the next intersection.
(次の交差点で右に曲がってください。)

3. 「権利」という意味での使い方

例文:Everyone has the right to freedom of speech.
(誰もが言論の自由を持つ権利があります。)

4. 「直ちに」という意味での使い方

例文:I’ll be right there.
(すぐに行きます。)

5. 「適切な」という意味での使い方

例文:Choose the right tool for the job.
(仕事に適切な道具を選んでください。)

6. 「正確な」という意味での使い方

例文:I need the right measurements for this project.
(このプロジェクトには正確な測定が必要です。)

7. 「右派」という意味での使い方

例文:He is a member of the political right.
(彼は政治的に右派のメンバーです。)

rightを使った例文

1. I have the right to remain silent.
私には沈黙の権利があります。

2. It’s your right to choose your own path in life.
人生で自分の道を選ぶ権利がある。

3. The company has the right to terminate your employment.
会社には雇用を終了する権利がある。

4. Everyone has the right to a fair trial.
誰もが公正な裁判の権利を持っています。

5. The government is responsible for protecting our rights.
政府は私たちの権利を守る責任があります。

6. You have the right to express your opinion.
意見を表明する権利があります。

7. The landlord has the right to evict tenants who don’t pay rent.
家賃を支払わないテナントを立ち退かせる権利が家主にはあります。

8. The patient has the right to refuse medical treatment.
患者には医療処置を拒否する権利があります。

9. The author has the right to control the use of their work.
著者には自分の作品の使用を制御する権利があります。

10. The teacher has the right to discipline students who misbehave.
生徒が不適切な行動をした場合、教師には懲戒する権利があります。

まとめ

「right」は、英語で「正しい」「右側の」という意味がありますが、様々な場面で使われます。
また、「権利」「直ちに」「適切な」「正確な」「右派」という意味でも使われます。
日常的にもよく使われる単語なので、覚えておくと便利です。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/26 16:43:06時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/05/26 19:33:33時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。