authorの意味と使い方

英語を勉強している人にとって、日常的に使われる単語を覚えることは非常に重要です。
その中でも、書籍や論文などの文章を読む際に必要不可欠な単語の一つが「author」です。
本記事では、「author」の意味や使い方について解説します。

authorの意味

authorの主な意味は以下の通りです。

名詞authorの主な意味は、

  • 著者、作者
  • 創造者、創始者

authorの発音記号

名詞authorの発音記号は、

  • author /ˈɔːθər/

authorの英単語の解説

「author」は、文章を読む際に頻繁に出てくる単語の一つであり、特に学術論文や専門書などでは重要な役割を担っています。
また、自分自身が著者となることもあり得るため、英語を勉強する上で覚えておくべき単語の一つと言えます。

authorを使った例文

The author of this book is a renowned expert in the field of neuroscience.
(この本の著者は、神経科学の分野で有名な専門家です。)

I’m a big fan of this author’s writing style.
(私はこの著者の書き方が大好きです。)

The author of the software program is constantly updating it to improve its functionality.
(ソフトウェアプログラムの作者は、機能を改善するために常に更新しています。)

Shakespeare is considered one of the greatest authors in English literature.
(シェイクスピアは、英語文学の偉大な著者の一人と考えられています。)

The author of the company’s success is its innovative business strategy.
(会社の成功の創造者は、革新的なビジネス戦略です。)

The author of the famous painting remains unknown to this day.
(有名な絵画の作者は、今日まで不明のままです。)

まとめ

「author」は、著者や作者という意味を持つ名詞です。
文章や書籍、論文などの作品を作成した人を指します。
また、複数形の「authors」もあり、複数の著者がいる場合に使用されます。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/26 16:43:06時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/05/26 19:33:33時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。