matterの意味と使い方

「matter」は、物質や問題、重要性などを表す名詞です。
英語でよく使われる単語の一つであり、様々な場面で使われます。
今回は、その使い方やパターンについて解説していきます。

matterの意味

matterの主な意味は以下の通りです。

名詞matterの主な意味は、

  • 物質
  • 問題
  • 事柄

matterの発音記号

名詞matterの発音記号は、

  • matter /ˈmætər/

matterの使い方の解説

1. 物質や物体を表す場合

例:This table is made of wood matter.
このテーブルは木材でできている。

2. 問題や事柄を表す場合

例:The matter of the missing documents has been resolved.
紛失した書類の問題は解決されました。

3. 重要性や意味を表す場合

例:It doesn’t matter if you’re late.
遅れても問題ありません。

4. 事実や真実を表す場合

例:The matter of fact is that we need to work harder.
実際の事実は、もっと頑張らなければならないということです。

5. 化学や物理学の分野で、物質の性質を表す場合

例:The matter in this experiment is highly reactive.
この実験で使用する物質は、非常に反応性が高いです。

1. It doesn’t matter what you wear to the party.
パーティーに何を着ていくかは問題ありません。

2. The matter at hand is urgent and requires immediate attention.
手元の問題は緊急で、即座の対応が必要です。

3. The doctor said that the matter was not serious and would heal on its own.
医者はその問題は深刻ではなく、自然に治るだろうと言いました。

4. The matter of the missing files has been resolved.
行方不明のファイルの問題は解決されました。

5. It’s a matter of personal preference.
それは個人の好みの問題です。

6. The matter of the budget cuts has caused a lot of concern among employees.
予算削減の問題は従業員の間で多くの懸念を引き起こしました。

7. The matter of the stolen car has been reported to the police.
盗まれた車の問題は警察に報告されました。

8. It’s a matter of life and death.
それは生死の問題です。

9. The matter of the company’s financial stability is being discussed at the board meeting.
会社の財務安定性の問題が取締役会で議論されています。

10. It doesn’t matter what time you arrive, we’ll be here all day.
何時に到着しても構いません、私たちは一日中ここにいます。

まとめ

「matter」は、物質や問題、重要性などを表す名詞であり、様々な場面で使われます。使い方によって意味が異なるため、文脈に合わせて使い分けることが大切です。
以上の解説を参考に、英語での表現力を高めていきましょう。


おすすめの英単語帳!

DUO3.0

ターゲット1900とDUO3.0をまずしっかりと覚えきることが大事!

created by Rinker
¥1,210 (2024/04/24 12:55:11時点 楽天市場調べ-詳細)

英単語ターゲット1900 5訂版(音声DL付)【電子書籍】[ 宮川幸久 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/04/24 16:14:39時点 楽天市場調べ-詳細)

↓ターゲット1900 6訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。

↓ターゲット1900 5訂版の単語の一覧はこちらで詳しく紹介しています。